DIY キャットドア 木部編

JUGEMテーマ:DIY

 

前回キャットドアの全体編をお送りしましたが、今回はキャットドアの木部編をお送りします。

 

キャットドDIY

 

まず採寸。監督のチェックが厳しい。

キャットドDIY

鏡に幅を合わせ、高さは、鏡+キャットドア=引き戸の高さ になるようにカットします。

 

そして、木部をペンキで塗っていくんですが、私、先日、妹に誘われて、タカラ塗料さんのワークショップに参加してきました。

錆に見えるようなペイントの仕方のワークショップだったのですが、こんな感じ↓

グリとペンキ タカラ塗料

ベースになる色(黄緑)を塗って、黄っぽい茶色と、焦げ茶を使用したエイジング加工。

ワークショップではこの小さなペンキ3色もお土産に頂いたので、さっそく使ってみました。

 

まずは、ベースとなる色(今回は黒)を塗ってドライヤーで乾かします。

キャットドアDIY

 

乾いたら、焦げ茶の方のペンキをスポンジを使って薄くうすーく、ぽんぽんと塗っていきます。

タカラ塗料

 

色が混ざらないように、一色づつドライヤーで乾かし、次は黄色っぽい茶色をぽんぽんしていきます。

タカラ塗料

 

これを3回程繰り返すと、

キャットドアDIY

 

パタパタ部分は、薄いベニアがあったので、それに壁紙を貼りましたが、厚紙でも段ボールでも。

ドリルで穴をあけて、結束バンドで留めました。

 

猫も上手に使ってくれているので、二階の引き戸も同じようにしようかなと考え中です。

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村